<< Raffles(ラッフルズ) | main | LeTAO(ルタオ)のVenezia rendez-vous(ヴェネチア・ランデヴー) >>
息子の就職と彼の岩手の同級生
ウチの末っ子君は今月初めに専門学校を卒業して4月から就職でインドネシアへ行きます。

彼は専門学校での2年間ひたすらギター(主にエレキ)を製作し続けました。
彼が小学校の頃の私はバンドをやっていて、以来ずっとロック(主にB'z)を聴きまくり そして木工もやっている姿に、彼は影響を(モロに)受けたと思われます

就職する会社は韓国の総合楽器メーカーで、自社ブランドのギター・ピアノ・管楽器を製作販売するほか、大手有名メーカー楽器を製作したりその販売代理店業務も行う会社です。
押尾コータローのカスタムギターや斉藤和義、GReeeeN、MonkeyMajikなどのギターを製作しているといえば好きな人には分かると思います。
現地法人がアメリカ・ドイツ・中国・インドネシア・日本に有り、インドネシアは主にギター・ピアノの生産工場です。品質管理の仕事をするらしいです。

学校には国内からもいろいろ求人募集が来ていたのに、インドネシアのここに手を挙げた彼のチャレンジ精神に拍手です。
インドネシア語も韓国語も分からず初めての国・初めての仕事で 大変であることは想像するに有り余ります。「うつになるわ」と言いながら、全部承知の上で渡航する彼の勇気がえらいです。(親バカ)

言葉の壁も生活の不自由さもそういうことを全部ひっくるめて楽しめるようになったら加速度的に成長できそうですね。
楽しく頑張ってください。


その専門学校の同級生k君は3月になって長野に就職が決まりました。おめでとう
一度実家の岩手に帰ろうとした矢先に地震が来ました。幸いご家族も家も大丈夫だったそうですが、帰る手段がなくなってしまいました。
卒業と共に下宿の契約も切れた彼は、ここしばらく我が家に寝泊りしています。
もう実家に帰ることなく直接長野の就職先に行くそうです。
大変な時期でちょっと心細いかもしれないけれど、みんな無事でよかったよね。
元気出して新しい環境でがんばってね

東日本大震災の爪跡が本当にすさまじく 被災のニュースに涙ぐむこともありますが、世界中からの温かい応援メッセージに、違う涙がまた流れます。

がんばろう、にっぽん(&インドネシア)


| 日常 | 00:55 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 00:55 | - | - | pookmark |
コメント
お久しぶりです、のぶっちです。
お子様の御就職おめでとうございます。インドネシアに行かれるという事で少しさびしくなりますね。それにしても羨ましく思います。海外で働く事ができる環境を作ってあげた家族、そして本人の勇気ある行動。自分が同じ状況だったらと考えると…。
しばらくは色々な問題とぶつかるとは思いますが、数年後のたくましくなった姿を見るのが楽しみですね〜。
| のぶっち | 2011/03/23 2:58 AM |
のぶっちさん!!
ごぶさたしています。

ブログを見に来てくれただけでなくコメントまで残して下さってとってもうれしいです。

御祝辞をいただきありがとうございます。
インドネシアがどんな国かほとんど予備知識なく行ってしまうのもちょっと心許ないですが、今は本人の熱意にエールを送りたいです。
数年後まで持てばいいですけど…

のぶっちさんのアクティブなご様子はカフェ好きのあの人から時々聞いたりします。
楽しいお話聞かせてくださいね。
| じゅーーす | 2011/03/23 11:26 PM |
息子さんのご卒業&ご就職おめでとうございます。
以前のブログ記事(エレキギターの並ぶ写真♪)が、ここに繋がるのですね〜〜(^^)

インドネシアとは遠くも感じますが、頼もしいことですね!!
これからのご活躍をお祈り申し上げます。
それとともに送り出す側、同じ親としてじゅーーすさんの勇気と決断も素晴らしい☆心から尊敬します。
| petit*fleur | 2011/03/26 7:02 PM |
petit*fleur さん、
お祝いのお言葉、ありがとうございます。

ココで「エレキギターの並ぶ写真♪」に繋がりました。

「親としての勇気と決断」という大それたことではなく、彼の可能性の芽を私が摘み取ってはいけないと思うだけで…(汗;
内陸部なので津波は来ないと思いますが、鬱になってすぐに帰国するというハイリスクが付いています(_ _。)

ともあれ元気でいて欲しいです。

気にかけてくれる人がここにもいることを息子に伝えておきます。ありがとうございます。
| じゅーーす | 2011/03/27 1:25 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://capuchitto.jugem.jp/trackback/237
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

SPONSORED LINKS

CATEGORIES

SELECTED ENTRIES

LINKS

PROFILE

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

食べログ

MOBILE

qrcode

SEARCH